低金利のマイカーローンを選ぶコツ

低金利のマイカーローンを選ぶコツは簡単で、知名度に流されずに自分で検索して探す、ということです。多くの人は会社の知名度があるというだけで簡単に決めてしまうため、高金利のマイカーローンでついつい借りてしまうものです。そうした初歩的な失敗をまずしないようにしましょう。

 

利用額は特に問題ない

利用額については大きいほうがありがたいのですが、ほとんどのマイカーローンの場合、新車を買うのに一般的に十分な上限額はあります。高級外車などを買う場合は全然たりないでしょうが、国産でちょっといい車(クラウンなど)を買う程度であれば足りることが多く、利用額は特に気にしなくていいといえます。

 

支払い回数

支払い回数は多ければ多いほどいいでしょう。その分余裕をもって返済できるからです。もちろん、早く返せるなら早く返した方がいいですが、大抵のマイカーローンは、早い方の下限は十分早く設定されているものです。なので、それが遅すぎて困るなんていう返済の早い人はいないはずなので、これも上限の方だけ気にすればOKです。

 

保証料は安い方がいい

マイカーローンを利用する場合、保証人が不要というものはいくつかありますが、保証料は必要なことが多いです。これは戻ってくるお金もありますが、戻らない会社、ケースもあるので、保証料は安いに越したことはありません。

 

日立キャピタル マイカーローンねっとぷらざをおすすめする理由

このようなことを総合的に考えた時、特におすすめなのが「日立キャピタル マイカーローン ねっとぷらざ」です。この日立のマイカーローンは金利も安く利用額も大きいため、非常に使いやすくなっています。

 

利用額は新車の場合30万〜600万円、中古車の場合30万円〜600万円とどちらも同じだけの金額を使うことができます。使い道は自動車やバイクの購入など、当然ながら車関係に限られています。個人用でも事業用でも適用することができますが、並行輸入車など特殊な車のみ除外となります。

 

支払期間は、新車で買った時は半年以上の7年以内です。7年あれば大抵の金額は返済できるはずなので、これは十分な期間といえるでしょう。中古車の場合は5年までとなっています。

 

支払の回数は最大84回までで、これも余裕のある設定です。保証人も原則不要なので、保証人を用意するのが面倒、という方でも安心です。

 

こうした理由から、「日立キャピタル マイカーローン ねっとぷらざ」はオススメといえます。