住信SBI自動車ローンをおすすめする理由

住信SBI自動車ローンは、名前通りSBIネット銀行が提供しているマイカーローンです。ネット専業ということもあり余計なコストがかからず、その分金利が安くなっていること、ネットで事務手続きが簡単なため、支払い回数も多めに設定できること、などがおすすめする理由です。ここではそれらの理由についてより詳しく解説していきます。

 

住信SBI自動車ローンは金利が安い

上にも書いた通り、住信SBI自動車ローンは金利がとても安くなっています。実質年率で1.775%という低金利で、高い場合でも3.975%という数字です。これは他の銀行などが提供しているマイカーローンとくらべてもかなり安い金利であり、住信SBI自動車ローンがマイカーローンの中でも特に人気があるというのもうなずけます。

 

利用金額は最大1000万円、小さければ10万円からでもOK

さらに住信SBI自動車ローンは利用金額に関してもかなり融通がききます。最大は1000万円、小さければ10万円から可能で、ちょっとした自動車のパーツ、たとえばカーナビを買いたいとかその程度で利用することも可能です。

 

また、1000万円あればかなりの高級車でも乗ることができるため、ほとんどの方の自動車の購入は、これだけの限度額があれば十分でしょう。加えて低金利なわけですから、これほどいいマイカーローンもないといえます。

 

支払い回数、保証料の面でも有利

さらに冒頭にも書いた通り、住信SBI自動車ローンは支払い回数でも有利です。なぜかというと、ネット専業の銀行なので事務手続きが非常にシンプルであり、多少支払い回数が多くなっても経営に問題がないからです。そのため、通常よりも借入期間も長く設定されており、ゆっくりマイペースで返済することが可能です。また、保証料も特にかからない設定になっているため、よけいな出費もありません。

 

住信SBI自動車ローンの特徴のまとめ

上のような住信SBI自動車ローンの特徴をまとめると、やはりネット専業の銀行がリリースするマイカーローンである、ということが一番の強みでしょう。ネット専業ということは店舗を構えなくていいというコスト安のメリットもありますが、利用者が申し込んだ時点でもう事務処理が完了している(入力を利用者自身がしてくれる)というメリットがあるのです。

 

これからの時代、こうしたネット専業の銀行はますます強くなっていくことでしょう。